著作権法第七十五条(実名の登録)

提供: 特許戦が好きだ
移動先: 案内検索
(実名の登録)
第七十五条 無名又は変名で公表された著作物の著作者は、現にその著作権を有するかどうかにかかわらず、その著作物についてその実名の登録を受けることができる。
2 著作者は、その遺言で指定する者により、死後において前項の登録を受けることができる。
3 実名の登録がされている者は、当該登録に係る著作物の著作者と推定する。

前条・次条

著作権法
著作権法第二章 著作者の権利(第十条―第七十八条の二)

前条 
著作権法第七十四条(補償金等の供託)
次条 
著作権法第七十六条(第一発行年月日等の登録)