商標法第六十八条の二十二(存続期間の更新登録の特例)

提供: 特許戦が好きだ
移動先: 案内検索
(存続期間の更新登録の特例)
第六十八条の二十二 国際登録に基づく商標権については、第十九条〔存続期間〕から第二十二条〔回復した商標権の効力の制限〕まで並びに第二十三条〔存続期間の更新の登録〕第一項及び第二項の規定は、適用しない。
2 国際登録に基づく商標権についての第二十三条〔存続期間の更新の登録〕第三項の規定の適用については、同項中「前二項の登録」とあるのは「国際登録の存続期間の更新」と、同項第二号中「登録番号及び更新登録の年月日」とあるのは「国際登録の番号及び国際登録の存続期間の更新の日」とする。

前条・次条

商標法
商標法第七章の二 マドリッド協定の議定書に基づく特例(第六十八条の二―第六十八条の三十九)

前条 
商標法第六十八条の二十一(国際登録に基づく商標権の存続期間)
次条 
商標法第六十八条の二十三(商標権の分割の特例)