特許法第二十八条(特許証の交付)

提供: 特許戦が好きだ
移動先: 案内検索

「にやける特許証の交付」

(特許証の交付)
第二十八条 特許庁長官は、特許権の設定の登録があつたとき、第七十四条〔特許権の移転の特例〕第一項の規定による請求に基づく特許権の移転の登録があつたとき、又は願書に添付した明細書、特許請求の範囲若しくは図面の訂正をすべき旨の決定若しくは審決が確定した場合において、その登録があつたときは、特許権者に対し、特許証を交付する。
2 特許証の再交付については、経済産業省令で定める。
(特許証の交付)
第二十八条 長官は、特許権の設定の登録があつたとき、特許権の移転の登録があつたとき、明細書等の訂正をすべき旨の決定か審決が確定して登録されたときは、特許証を交付する。
2 特許証の再交付については、経済産業省令で定める。

四法対照

(特許証の交付)
特許法第二十八条 特許庁長官は、特許権の設定の登録があつたとき、第七十四条第一項の規定による請求に基づく特許権の移転の登録があつたとき、又は願書に添付した明細書、特許請求の範囲若しくは図面の訂正をすべき旨の決定若しくは審決が確定した場合において、その登録があつたときは、特許権者に対し、特許証を交付する。
2 特許証の再交付については、経済産業省令で定める。
(実用新案登録証の交付)
実用新案法第五十条 特許庁長官は、実用新案権の設定の登録、第十四条の二第一項の訂正又は第十七条の二第一項の規定による請求に基づく実用新案権の移転の登録があつたときは、実用新案権者に対し、実用新案登録証を交付する。
2 実用新案登録証の再交付については、経済産業省令で定める。
(意匠登録証の交付)
意匠法第六十二条 特許庁長官は、意匠権の設定の登録又は第二十六条の二第一項の規定による請求に基づく意匠権の移転の登録があつたときは、意匠権者に対し、意匠登録証を交付する。
2 意匠登録証の再交付については、経済産業省令で定める。
(商標登録証等の交付)
商標法第七十一条の二 特許庁長官は、商標権の設定の登録があつたとき、又は防護標章登録に基づく権利の設定の登録があつたときは、商標権者に対し、商標登録証又は防護標章登録証を交付する。
2 商標登録証又は防護標章登録証の再交付については、経済産業省令で定める。

前条・次条

特許法
特許法第一章 総則(第一条―第二十八条)

前条 
特許法第二十七条(特許原簿への登録)
次条 
特許法第二十九条(特許の要件)